スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・トー ピーチバナナ

20060131123011

【製品名】
シン・トー ピーチバナナ
【製造者】
株式会社エルビー
【キャッチコピー】
・「シン・トー」とはベトナムでよく飲まれているフルーツジュースです。ショーケースの中のいろいろなフルーツを選び、れん乳を加えミキサーし、コップに注いで飲みます。
・ベトナム語で『ビタミン』を意味するこのジュースは、さまざまな果物をミックスしたビタミンたっぷりなヘルシー飲料です。
・本品はバランスよくミックスしたフルーツ【ピーチ、バナナ、りんご】にれん乳を加え、ジューシーでまろやかな飲料に仕上げました。
・11種のビタミンがこの1本に含まれています。
<1日当たり栄養所要量(成人男子)の約50%>
【寸評】
3種類のフルーツの味と練乳の味がミックスしており、まろやかで美味しいです。
【5段階評価】
★★★★
スポンサーサイト

スパイダーマン フィギュアストラップ



ワンダのSHOT&SHOTが発売1周年を迎えたそうです。それを記念してかどうかは知りませんが、スパイダーマンのフィギュアストラップがWANDAの缶コーヒーについてきました。
全部で6種類あり、キャップに何が入っているのか書いてありますので、ダブリは避けられそうです。
この種のストラップはネジで紐とキャラクターが繋がっているので私はよく道端でフィギュアを落とすのですが、落とさないための方法はあるのでしょうか。

白ぶどう

20060130122713

【製品名】
つぶつぶ食感 アロエ葉肉&ナタデココ入り 白ぶどう
【製造者】
株式会社エルビー
【キャッチコピー】
●ぶどう果汁にアロエ葉肉とナタデココをプラスした食感を楽しめる飲料です。
●イタリア産の白系ぶどう品種(シャルドネ)を使用したすっきりさわやかな味わいです。
●1本(500ml)にブドウ種子ポリフェノールが約2mg含まれています。
【寸評】
アロエの味とナタデココの食感、ブドウの味と色々楽しめて美味しいと思います。
【5段階評価】
★★★

冬期限定 いちご&ブルーベリー

20060127123308

【製品名】
冬期限定 いちご&ブルーベリー
【製造者】
協同乳業株式会社
【キャッチコピー】
はっ酵させた乳製品のおいしさで、爽やかに仕上げた果汁系飲料です。
【寸評】
いちごの味が強くてブルーベリーの味がよくわかりません。果汁も10%未満なので目にはあまり効果はないと思います。
イチゴジュースとしては普通の飲み物です。
【5段階評価】
★★★

恐竜模型図鑑 No.2



ローソン限定の恐竜模型図鑑、2個目は「ステゴサウルス」だそうです。ミニブックによると、ステゴサウルスは最も進化した大型の剣竜なのだそうです。剣竜といわれても何のことだかよくわかりませんが…。
海洋堂というメーカーはこの種の食玩を作らせるとぴか一らしいですね。確かに細部までこだわっているなと思いました。

ドレスアップカー コレクション No.5



ドレスアップカーコレクション、5台目はTOYOTAのウイッシュモデリスタバーションⅠだそうです。
ミニカーってやっぱり見ているだけで楽しく感じます。

愛媛いよかん いい予感

20060125123307

【製品名】
愛媛いよかん いい予感
【販売者】
日清ヨーク株式会社
【キャッチコピー】
受験シーズンの追い込み時期になると、いよかんをいい予感と解釈し、願掛けとして話題になっています。香りが良く、甘みと酸味のバランスが良い、フルーティーな日清ヨーク愛媛いよかん乳酸菌飲料を飲んで、受験生はもちろんの事、受験生以外の方にもいい事がおきますように。
【寸評】
語呂合わせの商品が増えてきましたね。でも意外と精神的なプラス効果はあると思います。いよかんの味は普通に美味しいです。
【5段階評価】
★★★

ドレスアップカー コレクション No.4



ドレスアップカーコレクション、4台目はTOYOTAのアルファードモデリスタバージョンⅡだそうです。
白い車体が多いのはどうしてなのでしょうかね?

Tropicana Natural Morning

20060124123309

【製品名】
Tropicana Natural Morning
【販売者】
小岩井乳業株式会社
(キリンビバレッジ株式会社と米国トロピカーナ社との提携)
【キャッチコピー】
・カラダが目覚める、朝のフルーツ習慣
(オレンジ、白ぶどう、マンダリン入り)
【寸評】
濃い味のフルーツ飲料でキャッチコピーにあるように朝飲むと体が目覚めそうです。美味しいです。
【5段階評価】
★★★★

ドレスアップカー コレクション No.3



ドレスアップカーコレクション、3台目はNISSANのエルグランドライダー、だそうです。
ミニバンタイプの車種って荷物がいっぱいつめそうでちょっと欲しいです。車庫が狭いので車庫入れ時に傷をいっぱいつけそうな気がしますが…

恐竜模型図鑑 No.1



ローソン限定でペットボトルについてくるおまけ、恐竜模型図鑑です。全12種×2色で24種類あるんだそうです。
早速買ってみたところ、「ポリプティコセラス」という恐竜が出てきましたが…組み立ててみようと思ったところ、台座に立てるための棒がちょっとした拍子でポキッと折れました。
非常に折れやすいみたいなので同じのが出た場合は気をつけてください。
あと、私には恐竜はあまりあわないなと思ったのでこのオマケはあまり集める予定はないです。

ドレスアップカー コレクション No.2



ドレスアップカーコレクション、画像はTOYOTAのエスティマエアロツアラー、だそうです。
エアロという言葉はよく聞きますがどういう意味なのかよくわからなかったので調べてみたところ、「空気力学」で空気の動きを専門とする学問、みたいですね。
ということは、ドレスアップカーにも空気の抵抗を少なくしてガソリンの使用量を抑える、という狙いがあるのでしょうか。

ちょこ珈琲

20060122121506

【製品名】
ちょこ珈琲
【製造者】
森乳業株式会社
【販売者】
株式会社エルビー
【キャッチコピー】
・ココア、チョコレートを加えたコーヒー乳飲料です。
・チョコレートの風味と豊かなコーヒーの味わいをお楽しみください。
【寸評】
チョコレートは入っていますが、甘さは抑え目なので飲みやすく、美味しいです。
【5段階評価】
★★★★

初雪

初雪です。
千葉県民としては、この程度でも大雪だと感じてしまいます。
本当は夜に飲み会の予定があったのですが、キャンセル者続出で中止になってしまい、がっくりというかほっとしたと言うか複雑な状況です。
明日は午後から仕事で出勤予定なのですが、道路の凍結状況がどうなっているのか不安です。




ドレスアップカー コレクション No.1

2004年の秋頃にローソンの缶コーヒーについてきた、ドレスアップカーコレクションを譲っていただいたのでUpです。
画像は「無限インスパイア」という車種のようです。
ドレスアップされた車は基本的にはカッコいいなと思いますが、爆音はどうにかならないのでしょうかね?


ランボルギーニ・セレクション No.2



以前、BOSSのキャンペーンでついてきたミニカー、ランボルギーニ・セレクションでCountach LP400の黒バージョンを譲っていただきました。
黄色より黒の方か重厚感があってかっこよく見えます。
ミニカーは子供の遊び道具に見えますが、実際は大人の観賞用でもあるのだなぁと最近思うようになって来ました。

大人のこだわり林檎

20060117123012

【製品名】
大人のこだわり林檎
【販売者】
アサヒ飲料株式会社
【キャッチコピー】
りんごポリフェノール含有
『りんごポリフェノール』は、アサヒビールグループが独自の技術でりんごから抽出した食品素材です。
アサヒビールグループではその様々な機能性を研究しています。
【寸評】
さっぱりした味わいのりんごジュースで美味しいと思います。
【5段階評価】
★★★★

ゲンバラ ミニカーコレクション



以前、ローソン限定でルーツアロマブラックについてきたゲンバラミニカーコレクションだそうです。これも頂き物です。
ゲンバラジャパンはポルシェをベースにしたチューンメーカー、らしいです。色々なメーカーがあるのだなぁとつぐつぐ思います。

ランボルギーニ・セレクション



以前、BOSSのキャンペーンでついてきたミニカー、ランボルギーニ・セレクションでCountach LP400という車らしいです。
質は京商のフェアレディZに比べると劣りますが、見ているとやはりかっこいいなと思います。
ヤングジャンプに掲載されている漫画でランボルギーニに乗る男の話があったような。
スポーツカーは多分今後もずっと乗らないので手足のように操れる人は尊敬します。

招福祈願 黒豆入り福茶

20060112125709

【製品名】
招福祈願 黒豆入り福茶
【販売者】
カルピス株式会社
【キャッチコピー】
「福茶」とは、古来より招福祈願を目的に、正月や節分に飲むお茶です。
縁起のよい黒豆や昆布を加えることで、香ばしく、ふくよかな味が楽しめます。
また、パッケージの招き猫は右手で福やお金を招いています。
猫の体の色も"福招き"(三毛猫)、"厄除け"(黒猫)、"恋招き"(ピンク)などの意味を持っています。
【寸評】
福茶というジャンルがあることを知りませんでした。受験シーズンのため、縁起のいい飲み物ということで販売された紙パックだと思います。
お茶の味は若干独特の味がするような気もしますが、普通のお茶です。
受験を控えている方にはお勧めかもしれません。
【5段階評価】
★★★

すりおろしりんご&白桃

20060111123305

【製品名】
すりおろしりんご&白桃
【製造者】
株式会社全農ハイパック
【販売者】
日本ミルクコミュニティ株式会社
【キャッチコピー】
すりおろした「りんご」と、ほどよい甘みの「白桃」が出会いました。
「楽しい食感」と、「新しい美味しさ」をお楽しみください。
【寸評】
味としては若干白桃の味が強い感じがしますが、美味しいと思います。
【5段階評価】
★★★

伊豆長岡の七福神巡り

伊豆長岡の七福神です。いずれも赤い旗がそばに立っているので場所はわかりやすいと思います。
たどり着くまでの道のりがかなり大変ですが。


源氏山の山頂広場に寿老人がいます。


源氏山の山頂広場から最明寺に降りる山道の途中に大黒様がいます。


最明寺の門をくぐってしばらく歩くと布袋尊がいます。そばには北条時頼公のお墓があります。


長福寺の境内に福禄寿がいます。


湯谷神社の境内に恵比寿神がいます。私が行った時は初詣のラッシュ時に壊されるのを防ぐためか、紙テープが貼ってありました。ちょっと興ざめです。


西琳寺に入ってしばらく歩くと山道への階段があります。そこを登ってしばらく歩くと弥勒堂があり、そのそばに弁財天がいます。
弥勒堂の中には仏像があるらしいのですが、扉が閉まっているので見られませんでした。
また、そばには美女桜が植えられています。歴史ある桜の6代目らしいです。

毘沙門天は体力、気力の都合で見ることが出来ませんでした。地図によると、あやめ御前広場というところ(大黒様がいる場所からそんなに離れていません)にあるそうです。
布袋尊、福禄寿、恵比寿神は平地にあるので割と行きやすいと思います。
弁財天は山道の中ですが、西琳寺までの道が平坦なので福禄寿→恵比寿神→弁財天というルートで回ったときはそれほど苦ではないでしょう。逆に山頂広場の方向からだと体力、気力的に
苦しい状態では見つけにくいかも知れません。方向案内は弥勒堂はこちら、と最初の方は書いてあるのですが、そのうち西琳寺はこちら、という表記に書き換わります。
1日目はそれを見て、わけがわからなくなって途中でUターンしましたが、頑張って歩き続ければ弁財天が待っているはずです。

筋肉痛になる可能性がかなり高いのでくれぐれも注意してください。

源氏山の展望台からの風景

源氏山の展望台から見える景色です。源氏山の道は落ち葉が多く、道もそれほど整備されていないので軽い気持ちで登り始めると後悔します。
飲み物はかならず準備していきましょう(私は準備しないで行ったのでしんどかったです)


下のほうに微妙に狩野川が見えます。宿にあったミニ広報?によると、野鳥が多いらしいです。


山です。肌色の物体は私の指です。撮影ミスしましたが、景色は非常に素晴らしいです。


白い雲があるのがわかりますでしょうか。本当はあの後ろに富士山があるのですが、私が行った時は雲に隠れてあまり見えませんでした。


遠方に山が見えます。見晴らしがよくて気持ちがいいです。

伊豆長岡の七福神は源氏山の中にいくつかありますので、七福神巡りをする場合は強制的に源氏山への登山が確定します。
気をつけて下さい。

三津シーパラダイス編



三津シーパラダイス編です。画像でお楽しみ下さい。


アシカが書初めをしています。


「心」という字を書きました。この書初めは希望者の中から厳正な抽選の末、お子さんにプレゼントされていました。


他にも色々書いたようで、食堂に何枚か貼ってありました。


ドドのショーです。この後、プールにダイビングします。


カマイルカ4頭が揃って華麗なジャンプを見せてくれるショーもあります。


シャチがボールに向かってジャンプする一瞬です。


オットセイがボートの上に乗っかってひなたぼっこしていました。


ひなたぼっこするアザラシの皆さんです。


亀もいます。

とまぁ、色々な海の生物がいて、景色もいいシーパラダイスでした。
近くに港もありましたし、伊豆長岡に行くときはコースに入れてもいいと思います。

伊豆長岡へ旅行してきました。

2006/1/8(日)~1/9(月)の2日間、伊豆長岡へ旅行に行ってきました。


三島駅で伊豆箱根鉄道に乗り換えです。ローカル線の車体はいい味わいがあっていいなと思います。


三津(みと)シーパラダイスに寄りました。詳細は別記事を見ていただければと思いますが、かなり昔からある水族館のようで、日本初の飼育~っていう文字が割りとありました。鴨川シーパラダイスの方が規模は大きいですが、三津シーパラダイスも面白かったです。


三津シーパラダイスから宿に向かう途中に足湯を発見したのでつかりました。伊豆長岡には2箇所足湯がありますが、どちらも気持ちいいです。


宿のチェックインまで時間があったので、伊豆長岡の七福神巡りでもしてみようと思い、歩き始めました。何故かプチ登山になり、源氏山に登ってしまいました。景色はよかったのですが、富士山が雲に隠れて見えなかったのが残念です。


その後、北条時頼のお墓を見て1日目は終了。
2日目は1日目に見られなかった七福神の残りと弥勒堂を見て、本当は他にも色々見たかったのですが交通の便的に不便だったため断念して帰宅。
伊豆長岡に旅行に行くときは出来るだけ自分の車で行ったほうが色々見ることが出来て楽しいと思います。
二日間で色々歩き回ったので筋肉痛にならないか不安ですが、空気はよかったのでいいリフレッシュになりました。

NISSAN FAIRLADYZ No.14





缶コーヒーについてくるサンクス限定のおまけ、NISSAN FAIRLADYZのミニカーです。
2005年のZ(Z33) S-TUNE GTを何とかGETできました。
これで29種、つい調子に乗ってコンプリートしてしまいました。後悔はしていないです。
でも今年は衝動買いはちょっと控え気味にしたいと思います。
厳選してよさそうなものだけ集める方向で。

でんこちゃん

東京電力のキャラクター、でんこちゃんがいつの間にか結婚していたんですね。知りませんでした。
正月の番組をぼーっと眺めていたところ、東京電力のCMが流れていてその中ででんこちゃんが「あなた~」と言っているではないですか。驚愕の1シーンです。
東京電力のでんこちゃん一家ご紹介によるとでんこちゃんの現在の名前は「分電でんこ」、旦那様の名前は「分電盤太」です。
そして旦那様は3人兄弟らしい、ということも判明しました。
なんか先を越されたみたいで悔しいですが、お幸せに。

土方歳三 最期の一日

「新選組!! 土方歳三 最期の一日」を先ほどまで衛星ハイビジョンで見てました。
2004年にNHK大河ドラマで放送された「新選組」の続編で、新選組副長の土方歳三の最後の1日をクローズアップしたドラマで、大変見ごたえがありました。
特に、見所なのは総裁の榎本武揚と最初は反発していたのが、降伏する、しないの議論を交わすうちにお互いのことをわかりあっていくシーンだと思います。
榎本武揚が土方歳三にワインを薦めるときの台詞で「嗜んでみないとその批評が出来ない」と言うような言葉があったのですが、全くもってその通りだ、と思いました。
口先で色々言うのは簡単ですが、やっぱり実際に自分で体験してみないと視野も広がりませんし。

榎本武揚の夢だった、蝦夷地に牛を何万頭も飼ってバターやチーズを作ってみたいという夢がもし叶っていたら、いまの日本は全く違ったものになっていたのだろうなと思います。

ただ、1点疑問なのは、土方歳三に頼まれて戦線を離れて多摩に向かった市村鉄之助はどうやって箱館から本州へ渡ったのでしょうか。
地続きではないですし、泳いで渡ったはずもないし。船に紛れ込んだのでしょうか。

初詣

初詣に行ってきました。家の近所の神社なので人出は少ないだろうと思ったのですが、意外と多く20分くらい並んでやっと参拝出来ました。
今年はいい年になるといいなと祈りつつ、お賽銭を入れてきました。
2006年は災害も少なく、人災もなく、平和な1年になりますように。

5分程並んだ時点ではまだ先に人がいます。寒かったです。



15分程並んでやっと境内に入りました。この近くで甘酒を売っていたので買って飲みましたが、甘かったです。
一人では飲みきれなかったので同行した人に飲んでもらいました。




並んでいる途中にあった、篝火の残骸(?)です。夜中はメラメラと燃えていたのでしょうね。



プロフィール

えせプログラマー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2検索ボックス
Amazonおまかせリンク
Amazonベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。