FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「野村の「眼」―弱者の戦い」を読みました

東北楽天の野村克也監督が書いた「野村の「眼」―弱者の戦い」を読んでみました。

この本には野村監督が今までの野球人生を振り返って自分の戦い方、そしてライバルなどについて読みやすく書かれています。
弱者としての戦い方ということで、予告先発にも異を唱えていたりと納得させられる個所がたくさんあります。

野村監督ももう73歳ということで、昔ともに戦った戦友やライバルが相次いで旅立たれています。
それに対しては少々さびしい思いもしているようですが、もうしばらくは東北楽天の監督としてバリバリやっていただきたいと思います。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 本・雑誌

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

えせプログラマー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2検索ボックス
Amazonおまかせリンク
Amazonベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。