スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いじめられっ子のチャンピオンベルト」を読みました。

世界ボクシングチャンピオンの内藤大助選手が書いた自伝、「いじめられっ子のチャンピオンベルト」を読みました。

内藤選手が昔はいじめられっこだった、というエピソードや、その状況からどうやって今の位置に上り詰めたか、という内容が本人の言葉で語られています。
いじめ問題については、やはり時間が解決する、という考えのようです。
ただ、SOSサインを受け止めて貰えなかったという点ではご本人も辛い想いをされたのだろう、と思います。
亀田選手との世界戦についても本人の言葉で書かれていて、そうだったのか、という思いがしました。
内藤選手のファンも、そうで無い方も読める一冊です。



にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ
にほんブログ村 読書日記
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 内藤大助

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

えせプログラマー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2検索ボックス
Amazonおまかせリンク
Amazonベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。