スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐貴久氏が書いた「誘拐」を読みました。

五十嵐貴久氏が書いた「誘拐」を読みました。

五十嵐氏が書いた小説を読むのは2作目ですが、かなり読み応えがあります。
特に、社会がパニックになる情景は読んでいて実際の状況が目に浮かぶようです。

誘拐の経緯や、人質が解放された後の展開など、読んでいてすかっとする展開でした。
また、最後の方でわかる事実については「こういう事実があったのか!」と思わず唸らされます。
最終的に犯人をつきとめた刑事さんの配慮も心が温まり、すがすがしい思いになります。



にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ
にほんブログ村 読書日記
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 五十嵐貴久 警察 推理

COMMENTS

No title

こんにちは。
読みごたえのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
ああいう金の奪取方法もあるんですね。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどりついた刑事さんの配慮もよかったです。

No title

こんにちは。
読みごたえのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
ああいう金の奪取方法もあるんですね。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどりついた刑事さんの配慮もよかったです。
TBがうまく反映されないようです。
改めてしますね。すみません。

No title

こんにちは。
読みごたえのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどりついた刑事さんの配慮もよかったです。

No title

こんにちは。
読み応えのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
ああいう金の奪取方法もあるんですね。
そうそう、地道の捜査をした刑事さんの配慮もよかったですね。

こんにちは。

こんにちは。
読み応えのある作品でしたね。
誘拐の経緯も緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
地道に捜査をして犯人にたどり着いた刑事さんの配慮もよかったですね。

No title

こんにちは。
昨日はトラバ&コメントがうまく届かなかったようで、返事がおそくなりました。

この作品、読み応えがありましたねぇ。
誘拐犯と警察のやり取りも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
ああいう金の奪取方法もあるんですね。
そうそう、地道に捜査を続けて犯人にたどりついた刑事さんの配慮もよかったですね。

No title

こんにちは。
読み応えのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
こういう金の奪取方法もあったのかという感じです。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどりついた刑事さんの配慮もよかったですね。
トラバがうまくいかないようなので、改めてしますね。
ごめんなさい。

No title

こんにちは。
読み応えのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやり取りも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
こういう金の奪取方法もあるのか、という感じで。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどり着いた刑事さんの配慮もよかったです。

トラバがうまく反映されないようなので改めてしますね。
ごめんなさい。

No title

こんにちは。
読み応えのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
こういう金の奪取方法もあるのか、という感じで。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどり着いた刑事さんの配慮もよかったです。

トラバがうまく反映しないようで、改めてしますね。
ごめんなさい。

No title

こんにちは。
何回かコメント&TBをしてみたのですが反映されなくて、返事が遅くなりました。

五十嵐さんの「誘拐」は読みごたえのある作品でしたね。
誘拐犯と警察のやりとりも緻密に描かれていたし、
人質が解放された後の展開もおもしろかったです。
こういうお金の奪取方法もあるのかと。
そうそう、地道に捜査をして犯人にたどり着いた刑事さんもいい感じでした。

No title

はじめまして。
こちらの記事にトラックバックさせていただきました。
刑事・星野の配慮もよかったですね。

トラックバックなどいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

No title

こんにちは。
コメントが反映されなくて、何度か書いてしまいました(笑)。
すみませんでした。
内容はほとんど同じなので、不要なコメントは削除していただけるとありがたいです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

『誘拐』 五十嵐貴久

今日読んだ本は、五十嵐貴久さんの『誘拐』です。

五十嵐貴久 『誘拐』

 勤務していた旅行代理店でリストラ役に回された秋月孝介。リストラ勧告した先輩社員の一家心中や、それに起因した娘の自殺と離婚も経験した彼は、自らも退職した後にひとつの行動を起こした。誘拐。彼は時の総理佐山の孫娘百合を誘拐したのだ・・・ これは読ませますね...

誘拐 五十嵐貴久

誘拐(2008/07)五十嵐 貴久商品詳細を見る 装丁は松昭教。小説推理連載に改題、加筆、訂正。ネタバレありです。 秋月孝介はリストラ勧告役で友人...

誘拐<五十嵐貴久>-(本:2009年26冊目)-

誘拐クチコミを見る # 出版社: 双葉社 (2008/07) # ISBN-10: 4575236268 評価:79点 一般市民による北朝鮮工作員に見せかけた総理大臣孫娘の誘拐。 この奇想天外な設定がなかなか面白く、ぐいぐいと読ませてくれる。 普通のサラリーマンが政治家・官僚・警察?...

誘拐<五十嵐貴久>-(本:2009年26冊目)-

誘拐クチコミを見る # 出版社: 双葉社 (2008/07) # ISBN-10: 4575236268 評価:79点 一般市民による北朝鮮工作員に見せかけた総理大臣孫娘の誘拐。 この奇想天外な設定がなかなか面白く、ぐいぐいと読ませてくれる。 普通のサラリーマンが政治家・官僚・警察?...

誘拐<五十嵐貴久>-(本:2009年26冊目)-

誘拐クチコミを見る # 出版社: 双葉社 (2008/07) # ISBN-10: 4575236268 評価:79点 一般市民による北朝鮮工作員に見せかけた総理大臣孫娘の誘拐。 この奇想天外な設定がなかなか面白く、ぐいぐいと読ませてくれる。 普通のサラリーマンが政治家・官僚・警察?...
プロフィール

えせプログラマー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2検索ボックス
Amazonおまかせリンク
Amazonベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。